公益財団法人 安曇野文化財団

お知らせ -そば猪口アート公募展

第10回そば猪口アート公募展 入選作品発表

第10回そば猪口アート公募展の作品募集につきまして多数のご応募ありがとうございました。103点の応募作品の中より審査員による審査の結果、98点の入選作品が決定いたしましたのでご報告いたします。つきましては、安曇野高橋節郎記念美術館まで入選作品を搬入お願いいたします。   審査員 東京藝術大学参与・名誉教授、日展理事 三田村 有純 工芸評論家、茨城県陶芸美術館長 金子 賢治 現代工芸美術家・・・

応募締め切りのお知らせ 第10回そば猪口アート公募展

募集締め切りのお知らせ   第10回そば猪口アート公募展の公募は締め切りました。 大勢のご応募ありがとうございました。 7月28日に審査結果はこのホームページにて発表いたします。 なお、公募展の展示期間は9月18日~11月7日です。  

第8回そば猪口アート公募展

Category :

信州安曇野の「そば」は全国的にも名高く、安曇野観光の目的として多くの人に親しまれています。 「そば猪口」は、そばを食べる日常的な雑器でありながら、美しい細工が施され、味覚とともに視覚を楽しませる多彩なものとして好まれてきました。 本公募展では、そばを食するに欠かせない雑器「そば猪口」に着目し、広く一般から自作の作品を募集しました。221作品、193名の応募作品の中から、厳選した125点の個性あふれ・・・

第8回そば猪口アート公募展 結果発表

Category :

 第8回そば猪口アート公募展は、221点のご応募をいただき、厳正な審査の結果、125点を入選とさせていただきました。入賞及び入選は以下のとおりです。 多数のご応募誠にありがとうございました。 第8回 公募展図録:8th_SobaChokoArt_s 入賞者・入賞作品 大  賞 板屋成美 「 白妙 」 磁 準  大  賞  劉宇凡「 痕跡 」 漆 優  秀  賞  塩田裕未 「 Melting in・・・

PAGE TOP