公益財団法人 安曇野文化財団

お知らせ

第8回そば猪口アート公募展 結果発表

Category :

 第8回そば猪口アート公募展は、221点のご応募をいただき、厳正な審査の結果、125点を入選とさせていただきました。入賞及び入選は以下のとおりです。

多数のご応募誠にありがとうございました。


入賞者・入賞作品

大  賞 板屋成美 「 白妙 」 磁

2_1_76_taisyou_02

準  大  賞  劉宇凡「 痕跡 」 漆

3_2_216_jyuntaisyou_01

優  秀  賞  塩田裕未 「 Melting ink 」 ガラス

3_3_157yuusyusyou

優  秀  賞  松岡 索「 流れる、とどまる 」木

3_4_153_yuusyusyou

特  別  賞(副賞提供 白鷹町文化交流センター「あゆーむ」)

      野殿英恵「 たゆたふ 」 漆

4_5_173_tokubetusyou_sirataka

特  別  賞(副賞提供 平成記念美術館 ギャラリー)

      松木光治 「 red & yellow 」金工

4_6_170_tokubetusyou_heisei

審査員賞  各務有香「 Nouvelle Cuisine 」 磁

4_7_203_shinsainsyou

審査員賞  サイ ツグハ 「 海景色 」 金工

4_8_6_shinsainsyou

審査員賞  塩井隆晴「 彩 」 ガラス

5_9_208_shinsainsyou

審査員賞  米山タカオ 「 Oribeそば猪口〔四角、八角〕」 磁

5_10_124_shinsainsyou

審査員賞  劉秋楊 「 月光城市 」 漆

5_11_219_shinsainsyou

撮影/山田 毅

入 選 者(50音順)

赤繁容子 「GROWTH」
赤羽孝也 「矢羽根」
浅井 勇 「透光白磁地紋そば猪口」
浅井敬子 「分銅文様」
浅井敬子 「羊歯の群生」
浅賀貴宏 「水目桜造蕎麦猪口一対」
足立佳代 「さわやかな空、ぬくもりの土」
足立喜子 「6piece」
荒井真澄 「白は綻ぶ(2)」
荒牧彩花 「春の雪溶け」
安藤項司 「水流」
伊久美千恵「 葡萄色」
石松瑞幾 「寄り添う」
石村有弓 「籃胎砂子そば猪口『悠』」
市川知也 「TEN MOKU」
市野麻由子 「朝靄」
井筒敏彦 「掌」
伊藤敦欣 「彩」
井之下 翔 「Bark」
岩上創一 「砂地釉鎬そば猪口」
牛田道子 「夏の思い出」
大塩まな 「水天」
大城亜也子 「そばの実 ざらざら」
岡澤治季 「秋、風土雨」
小口富雄 「古希」
鬼窪一利 「赤楽黒楽そば猪口揃」
鬼窪真史 「梔子」
香川清美 「緑風」
梶間智絵 「空色の雫」
上橋由佳 「おいしいフルーツ」
河合麻衣 「紅」
川上貴久 「Teal」
川田 勉 「ネジバナ」
神原政美 「first contact」
木口泰広 「幻想」
菊地由美子 「野路の花」
菊政伸子 「そばの実」
熊中ひとみ 「彩色絵高麗そば猪口」
黒田昌吾 「溜塗線文そば猪口」
後藤千佳子 「無垢」
小林彩弓 「炎映ゆ」
齋藤弘茂 「雪の中へ」
酒井智也 「めぶき」
酒井麻衣 「水彩」
坂口禮子 「山びこ」
佐々木響子 「地球-生きとし生けるものすべてのふるさと-」
佐々美詠子 「春の小川」
鄭 重 「宥和」
塩井隆晴 「暗闇に」
重村麻喜 「緑彩猪口」
篠田明子 「釉裏紅象嵌そば猪口」
篠田弘明 「彩何猪口」
芝﨑由華 「澄処」
柴田恭久 「黒鉄釉そば猪口」
趙 悦 「イスタンブールの花猫」
白藤晴久 「深渓」
関 薫 「北帰行」
関 真梨子 「紡ぐ」
曽于真 「夜の雨」
髙木彩子 「ダンス・ダンス」
竹森公男 「月彩」
田中悦子 「青と黒」
谷口元美 「洸」
田原形子 「水玉の夜」
陳明宗 「朝露」
周亮瑜 「花蝶風月」
椿 萌 「渓流」
田潤竹 「月食」
土居万里子 「花舞」
唐植霖 「天流悠水」
冨田 亮 「そば猪口-zikibo-」
中川夕花里 「unit」
中田陽平 「溜塗そばちょこ『光明』」
中西芙美 「海と夕焼けの水面」
新倉あきほ 「佳景」
西岡 大 「蕎麦の化身」
二村藤枝 「パッチワーク風ソバチョコ」
沼田たまえ 「菊市松」
初澤 勉 「土の音色」
花塚哲男 「Relief cup A」
原田せつ子 「安曇野・令和の春」
ひが直美 「昼夜帯」
平田邦子 「里の華」
藤井未央 「涼」
藤田丈裕 「四季とともに」
藤森和孝 「棗椀」
不破健人 「折りと曲げのちょく」
星 飛鳥 「銀打出器」
堀 正敏 「代田一望」
本間友幸 「薔薇貫入釉 陶胎漆器そば猪口」
松井真治 「ピースなそば猪口」
松尾一朝 「六画文そば猪口」
松田敏明 「宝石蒔絵『牡丹に蝶』」
松本宇紘 「欅拭漆そば猪口」
三浦靖子 「安曇野の春」
水野育子 「絆」
三留 舞 「夜空に浮かぶ星」
嶺井海音 「岩魚・山女」
三宅日加里 「life」
宮島正志 「太郎と花子のそば器」
ミリツァ イエヴティッチ 「Hidden gem 秘宝」
森瀬和廣 「異文化交流」
矢野正久 「白頬日雀紋」
山内美月 「練り込みそば猪口」
山添恵茉 「moon drop」
山野実優 「流れるように」
山本弥生 「水紋」
山本理恵子 「白い花」
横瀬孝子 「夜明け前のそば畑」
李芷欣 「花の息吹」
李沛沛 「夜光」
李 明諺 「閑」
劉麗晨 「今夕」
廖 家慶 「日暈 幻曇」


「第8回そば猪口アート公募展」のお知らせ

会  期  令和元年10月19日(土)から11月17日(日)
時  間  9時から17時
休館日  月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日
観覧料   410円(高橋節郎作品の展示室入館料含む)


 

PAGE TOP