公益財団法人 安曇野文化財団

お知らせ

槍ヶ岳 彩り~山小屋スタッフ5人展~

Category :
【清朝の槍ヶ岳】穂苅康治 撮影

【清朝の槍ヶ岳】穂苅康治 撮影

槍ヶ岳の頂上に最も近い槍ヶ岳山荘をはじめ、5つの山小屋を率いるグループの代表 穂苅康治氏とご子息の賢三氏、大輔氏、そして南岳小屋の支配人 坂本龍志氏、大天井ヒュッテ支配人の小池照二氏、計5名の皆さんによる写真展です。
 
会期:2020.4.21(火)~8.23(日)
※新型コロナウィルス感染拡大防止政策により5月6日(水)まで臨時休館となります。5月8日(金)から開館する予定です。
会場:田淵行男記念館地階展示室
 
穂苅 康治 Koji Hokari 
1949年、長野県松本市に生まれる。大学卒業後17年間商社に勤務。1989年、家業を継ぐため松本に戻る。
1992年、槍ヶ岳観光株式会社の代表取締役社長に就任。現在は北アルプス槍ヶ岳周辺にて、槍ヶ岳山荘、槍沢ロッヂ、南岳小屋、大天井ヒュッテ、岳沢小屋の5軒の山小屋を経営。太陽光発電、風力発電、水力発電等の自然エネルギーを利用したエコトイレの導入に努めてきた。また、北アルプスの山小屋を無線LANでつなぐ「NPO法人北アルプスブロードバンドネットワーク」設立に尽力する。写真撮影は山小屋経営のかたわら始めるが、ともに写真家であった祖父三寿雄、父貞雄の影響を受ける。
 
穂苅 賢三 Kenzo Hokari
1982年、穂苅康治の三男として生まれる。長野県松本市出身。小学校低学年で父に連れられて初めて槍ヶ岳に登る。20歳頃から山小屋繁忙期に手伝いのため年数回槍ヶ岳に登り、そのかたわら写真撮影を始める。2018年、松本に戻り槍ヶ岳観光株式会社に入社。穂苅貞雄、前田真三とどちらの祖父も風景写真家。
 
穂苅 大輔 Daisuke Hokari
1985年、穂苅康治の四男として生まれる。長野県松本市出身。小学校低学年で父に連れられて初めて槍ヶ岳に登る。高校時代は父と同じ山岳部に所属。大学卒業後、大手通信会社に勤務。2017年、松本に戻り槍ヶ岳観光株式会社に入社。穂苅貞雄、前田真三とどちらの祖父も風景写真家。
 
坂本 龍志 Ryuji Sakamoto
1968年生まれ。大阪府交野市出身。1993年、槍ヶ岳観光株式会社に入社。槍沢ロッヂ・岳沢小屋などで勤務し、現在は南岳小屋の支配人として活躍。小屋のホームページで山の魅力を伝えるために写真撮影を始める。ガイド資格を持ち、冬はガイドの仕事を行いながら、県内各地の山で撮影を行う。安曇野市三郷在住。
 
小池 照二 Teruji Koike
1953年生まれ。長野県上伊那郡飯島町出身。2001年、48才にして山小屋従業員を志し、槍ヶ岳観光株式会社に入社。2年目から大天井ヒュッテに配属となり、長年支配人として勤務。北アルプスの雄大な景色に魅せられ、積極的に撮影を行う。入社以前から山岳会に所属し、海外の登山経験あり。スキーも堪能。

PAGE TOP