公益財団法人 安曇野文化財団

お知らせ

秋冬展示 - 実り 山々 冬の空 -  

Category :
高橋節郎《麦丘》1989年

高橋節郎《麦丘》1989年

いつの日も故郷は私の心にあり、故郷に育まれた心の核が作品制作の源泉となってきた。」と語る髙橋節郎。
本展は、節郎の「心の核」となった故郷安曇野の‘豊饒な実り’‘満天の星空’‘急峻な山々’をテーマに、代表作の数々を、節郎自身の言葉とともに紹介するものです。
特に、少年時代に見上げた星座の群を独自の感性であらわした漆屏風の傑作3点を一挙に展示するのは、稀なことです。節郎が紡いだ悠久の物語に、しばし想いをめぐらしてみてはいかがでしょうか。


会  期 2019年9月18日(水曜日)から12月28日(土曜日)
※期間が変更する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌平日、10月18日(金)
時  間 9時から17時
観覧料
10月1日(火)より
一般 410円(団体 360円)  高校・大学生等 310円(団体 260円)
※団体20名以上
中学生以下・障害者手帳をお持ちの方と介助者・70歳以上の安曇野市民は無料です。

PAGE TOP