公益財団法人 安曇野文化財団

お知らせ

神長幹雄写真展「アジアの小国とそこに暮らす人々」

Category :
神長幹雄 撮影【農村の朝は早く、バスの街道沿いに人々が集まる。バングラデシュ・シャシャで】

山岳雑誌の編集者として長年活躍されてきた神長幹雄氏。2015年には、田淵行男の評伝『安曇野のナチュラリスト 田淵行男』(近藤信行著 山と溪谷社)の出版を実現されました。また、山と旅を愛し、会社勤めの傍ら様々な国を訪れ、写真を撮りためてこられました。今展では、神長氏が特に惹かれたという、アジアの小さな国々の風景をご紹介します。 会期:2017.1.17(火)-2017.4.23(日) 会場:田淵行男・・・

神長幹雄氏ギャラリートーク

Category :

神長幹雄写真展「アジアの小国とそこに暮らす人々」開催に合わせ、神長氏がこれまで訪れた様々 な国や山、そして田淵行男との関わりなどについてお話しいただきます。 日時:1月28日(土) 午後2時~3時(予定) 場所:田淵行男記念館地階展示室 定員:40名(要入館料)

田淵行男細密画展~写蝶幻想~

Category :
田淵行男 画【ギフチョウ】1947年制作

山岳写真家で昆虫の生態研究家でもあった田淵行男(1905-89)は、少年の頃から蝶に興味を持ち、図鑑を作るという目的で多くの絵を描きました。一心不乱に筆を運ぶその作業を、田淵は「写蝶」と呼び、写経と共通する部分があると述べています。18歳頃から本格的に始まった「写蝶」生活は、中断期を挟みながら約34年間行われました。その間、田淵には度々生活や心境の変化が訪れ、絵の傾向にも影響を及ぼしました。今展で・・・

浜栄一点描画展~“光のつぶ”としての点描画~

Category :
浜栄一 画【テングチョウの産卵】

幼い頃からチョウ類の採集と生態観察を続けてきた浜栄一氏。20代前半から記録を始めた観察ノートのスケッチから、「点描画」の技法が生まれました。自然の中の光の濃度を”光のつぶ”と表現し、たくさんの小さな点で表現された世界は、白と黒の2色でありながら、柔らかな色彩を感じることができます。今展では、蝶を中心に、浜氏の点描画約30点をご紹介します。 会期:2016年9月6日(火)~2・・・

丸山晩霞記念館企画展「山への賛歌」展

Category :

長野県東御市の丸山晩霞記念館にて、田淵行男の蝶の細密画22点を展示していただいています。 細密画をご覧になりたいという方は、是非お出かけいただければと思います。 会期:平成28年7月16日(土)~8月28日(日)※会期中無休 会場:丸山晩霞記念館(長野県東御市常田505-1 東御市文化会館内 TEL0268-62-3700) 開館時間:午前9時~午後5時 入館料:高校生以上200円

南アルプス市芦安山岳館企画展「ナチュラリスト 田淵行男の世界 博物学者が見た南アルプス」

Category :

南アルプスの玄関口、芦安山岳館にて、田淵行男の作品展を開催していただいております。 南アルプスを中心とした山岳写真の他、登山の道具や、細密画の複製を展示中です。 登山の折など、是非お立ち寄りください。 会期:平成28年6月18日(土)~平成29年5月30日(火) 会場:南アルプス市芦安山岳館 山梨県南アルプス市芦安芦倉1570 TEL055-288-2125 開館時間:午前9時~午後5時 休館日:・・・

第5回田淵行男賞写真作品公募 表彰式

Category :

2015年度に募集と選考を行った第5回田淵行男賞写真作品公募につきまして、以下のように表彰式を行います。 日時:8月11日(木・祝 山の日)午後2時~2時40分 会場:安曇野市 ビレッジ安曇野第2研修室 その他:表彰式終了後、午後2時40分~3時30分まで同会場で交流会を、午後3時40分~4時40分まで別室にて記念講演会を予定しています。

第5回田淵行男賞写真作品公募 記念講演会

Category :

5回目を迎えた田淵行男賞を記念して、表彰式の後に記念講演会を行います。 一般の皆様にも聴講していただけますので、是非お出かけ下さい。 演題:「田淵行男と田淵行男賞」 講師:写真評論家 飯沢耕太郎氏(第5回田淵行男賞写真作品公募 選考委員長) 日時:平成28年8月11日(木・祝 山の日)午後3時40分~4時40分 会場:ビレッジ安曇野 研修棟(安曇野市豊科南穂高6780 TEL0263-72-856・・・

第5回田淵行男賞写真作品公募選考結果発表

Category :

76人の応募者から組み写真88点(総写真数1,319枚)の応募があり、平成28年3月10日に選考会が行われました。 受賞者と作品は以下の通りです。   田淵行男賞 澤井 俊彦 (東京都八王子市) 「ツキノワグマ―21世紀の野生」   アサヒカメラ賞 砂村 栄力 (大阪府豊中市) 「Survival of the “Determined”」   フォトコン賞 たけうち ・・・

北アルプス雪形観察会

Category :

◆内容  北アルプスの山々のこの時季に見られる雪形を、講師に解説していただきながらバスで見学します。 ◆日時 5月21日(土)午前8時00分~午後4時00分(予定) ◆集合場所 田淵行男記念館 ◆講師 丸山祥司さん(雪形研究家) ◆定員 45人 ◆参加費 2,000円 ◆持ち物 昼食、筆記具、雨具など ◆申し込み方法 4月26日(火)午前9時以降に田淵行男記念館まで電話(0263-72-9964)・・・

PAGE TOP