公益財団法人 安曇野文化財団

お知らせ

友の会夏季ワークショップ

Category :
シルバーリングづくり 制作例

安曇野髙橋節郎記念美術館と美術館友の会で、ワークショップを開催します。 専門の先生方に教わりながら、オリジナルの作品を制作します。 参加者募集期間に電話でお申込みください。(9:00~17:00  /   休館日は除きます) 安曇野髙橋節郎記念美術館 電話 0263-81-3030 各 回 共 通 時 間  10:00~15:00 参加費  1,500円(各回) 場 所  美術館主屋   ※各回と・・・

《貸館》信州百景

Category :

信州百景 -私の選んだ風景- 長野在住の皆様による水彩画展です。 皆さんの思い入れのある美しい風景のワンシーンをお楽しみください。 会 期  2019年6月18(火)~30日(日) 時 間  9:00~17:00  ※最終日は15:00まで 会 場  美術館内 南の蔵 主 催  川北卓史

春季展示「花日和」

Category :
高橋節郎《花の地平線 1998》

春季展示 - 花日和  - 花をモティーフとする漆作品を中心に展示します。 また、本年度寄贈された未発表のスケッチやドローイング作品を紹介します。 会  期 3月5日(火曜日)から7月10日(水曜日) 休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日 時  間 9時から17時 観覧料 一般 400円(団体 350円)  高校・大学生等 300円(団体 250円) ※団体20名以上 中学生以下・障害者・・・

「沈金」うるしパネル講座 -漆黒に輝く金と貝-

Category :
昨年の様子

東京藝術大学在籍の専門家に指導を受ける貴重な講座です。 文化勲章に輝く名誉市民、髙橋節郎の技法を体験し、A5サイズの作品を仕上げます。 日時 :6月22日(土)~23日(日)2日にわたる日程 午前9時30分~午後3時30分 定員 :10名(先着順) 講師 :東京藝術大学漆芸研究室 佐々木岳人(非常勤講師)、野田怜眞(院生) 持ち物:作業のできる服装、昼食 参加費:材料費4,000円(材料費) 申し・・・

令和GW記念!ギャラリートーク開催中

Category :

令和ゴールデンウイークを記念し、5月1日(水)から6日(月・祝)までの間、学芸員によるギャラリートークを開催します。 会期中展示室にて、髙橋節郎のエピソードや、作品の魅力をご紹介します。 1人様から無料でご案内します。お気軽に美美術館受付にてお申し付けください。

〈貸館〉オノユーコ&石田恵美2人展

Category :

オノユーコさん(くらげモビール)と、石田恵美さん(サンドアート)、2人の作家による展示です。 会期中には石田さんによるワークショップも開催します。 ぜひご来場ください。 オノユーコ&石田恵美2人展「内に鳴る潮の音(ね)を聴く」 会 期  2019年5月2日(木)から12日(日) 休館日  7日(火) 時 間  9時~17時 ※初日13時から / 最終日12時まで 場 所  安曇野高橋節郎記・・・

第15回友の会会員展

Category :

安曇野高橋節郎記念美術館友の会会員による作品展を開催します。 県内外の会員が、絵画・工芸・彫刻・写真・手芸など様々なジャンルの作品を出品します。ぜひご覧ください。 会 期  5月18日(土)~6月2日(日) 時 間  午前9時~午後5時(最終日15時まで) 休館日  月曜日 会 場  美術館主屋・水辺のギャラリー 入場料  無料(本館展示室は有料) 主 催  安曇野高橋節郎記念美術館友の会 共 催・・・

〈貸館〉瑞風篆刻会展

Category :
《有實而無乎處者宇也》望月瑞風刻

市内在住の篆刻家 望月瑞風さんと、「瑞風篆刻会」会員による初の展示です。 個々の篆刻の世界をお楽しみください。 会 期  2019年6月5日(水)から9日(日) 時 間  9時~17時 ※初日13時から / 最終日15時まで 場 所  安曇野高橋節郎記念美術館 南の蔵 観   覧  無料

高木誠写真展 開催記念対談

Category :
高木誠撮影【倒木に芽生える】

9月3日(火)~12月1日(日)まで開催される高木誠写真展「時の呪力」を記念し、対談を行います。 日時:9月28日(土)午後2時~3時 場所:田淵行男記念館 地階展示室 定員:40名(申込み不要・先着順) ※要入館料 出演:高木誠、財津達弥(安曇野市教育委員会文化課博物館係長、元田淵行男記念館副館長) 高木 誠 Makoto Takagi 1957年愛知県岡崎市生まれ。高校から登山を始め、水越武氏・・・

高木誠 写真展 時の呪力

Category :
【倒木に芽生える】

会期:2019.9.3(火)~12.1(日) 会場:田淵行男記念館 地階展示室 内容:第1回田淵行男賞を受賞し、上高地の山河を歩き独自の視点で撮影を続ける作者が捉えた、時を刻む自然の世界をご紹介します。 高木 誠 Makoto Takagi 1957年愛知県岡崎市生まれ。高校から登山を始め、水越武氏の写真に惹かれる。1984~1994年に山の写真で二科展に7回入選。2000年「自然を撮る-5人の目・・・

PAGE TOP