公益財団法人 安曇野文化財団

お知らせ

バスツアー「田淵行男が住み、愛した牧村を歩く」

Category :

田淵行男が暮らしていた安曇野市穂高牧までバスで移動し、徒歩で1時間ほど付近を散策した後、牧の公民館で当時を知る田淵行男記念館友の会会長の古幡開太郎氏からお話を聞きます。 日程:5月20日(日)午前8時~午後1時(予定)  定員:17人(要申込み・先着順) 参加費:500円 持ち物:飲み物、メモ帳、ペンなど 服装:履きなれた靴、帽子、雨具、上着等 申込み方法:4月24日(火)~5月13日(日)の期間・・・

水谷章人氏 トークショー「我が愛しの宝石箱=信濃路」

Category :

日時:4月30日(月・祝)午後2時~3時半 場所:田淵行男記念館地階展示室 定員:40名(要申込み・先着順) ※要入館料 内容:アトリエ クライム主宰で写真家の清水博純氏をコーディネーターにお迎えし、水谷氏と、氏に師事した写真家の小口和利氏(田淵行男記念館友の会写真部会講師)との対談を行います。

水谷章人 写真展 信濃路

Category :
【乗鞍 畳平からの光彩】

会期:2018.4.24(火)~7.16(月・祝) 会場:地階展示室 内容:長野県飯田市出身、スポーツ写真家として活躍する水谷章人氏がとらえた故郷信州の、自然が織りなす四季の風景をご紹介します。 企画協力:アトリエ クライム   ※4月30日(月・祝)にトークショーを行います。 詳細はこちらをご覧ください。     水谷 章人 Akito Mizutani 1940年・・・

石川直樹氏ギャラリートーク「極地への旅」

Category :

※定員に達したため、お申し込みを締め切らせていただきました。 地階展示室にて写真展「POLAR」を平成30年1月8日(月・祝)まで開催中の石川直樹氏によるギャラリートークが決定しました! 日 程:平成29年12月21日(木)14時~15時半 会 場:田淵行男記念館 地階展示室 入館料:高校生以上300円(安曇野市内に在住する70歳以上の方、障害者手帳携帯者とその介護者1名は無料) 申込み方法:先着・・・

砂村 栄力 写真展 REST IN PEACE ARGENTINE ANT

Category :

会期:2018.3.6(火)~4.22(日) 会場:地階展示室 内容:アリの研究者として活躍中の砂村栄力氏は、外来種アルゼンチンアリをとらえた組写真「Survival of the “Determined”」で第5回田淵行男賞写真作品公募 アサヒカメラ賞を受賞しました。今展では、国内外で新たに撮影された作品を中心にご紹介します。     砂村 栄力 Eiriki Sunamur・・・

田淵行男作品展 高山蝶 ―美しいナイン―

Category :

会期:2018.2.6(火)~5.27(日) 会場:1階展示室 内容:1945(昭和20)年、終戦の年に疎開で安曇野へ移り住んだ田淵は、標高の高い場所に棲息する高山蝶の生態研究に14年の歳月を費やし、1959(昭和34)年に生態写真集『高山蝶』(朋文堂)を発表しました。その中で田淵は、本州に棲む9種類を「美しいナイン」と呼び、温かい眼差しを向けると共に、鋭い観察眼で生態を明らかにしています。その後・・・

林 宰男 写真展 田淵行男先生に学んだ40年「山行と想いで」

Category :
【5月の蝶ヶ岳】

会期:2018.1.13(土)~3.4(日) 会場:地階展示室 内容:田淵行男と多くの山行を共にし、撮影指導を受けたという写真家の林宰男氏。今展ではその山岳写真を中心にご紹介し、田淵と過ごしたという日々を振り返ります。     林 宰男 Tadao Hayashi 写真家。1933年長野県塩尻市生まれ。1953年より田淵行男と山行を共にし、撮影指導を受けた。1970年全日本カメ・・・

安曇野市民入館無料

Category :

田淵行男記念館では、安曇野市民の皆様に当館を訪れるきっかけとしていただくため、市民の入館無料期間を設けさせていただきます。 ご来館の際は、ご住所が分かるものをお持ち下さいますようお願い致します。 期 間:2018年1月5日(金)~1月31日(水) ※1月10日(水)~12日は地階展示室の修繕のため、1階しかご覧いただけません。 また、その期間は市民以外の方も入館無料とさせていただきます

地階展示室修繕のため、入館無料

Category :

田淵行男記念館では、地階展示室の修繕で1階のみの公開となるため、入館無料期間を設けさせていただきます。 期 間:2018年1月10日(水)~12日(金) ※この期間は地階展示室にはお入りいただけませんのでご了承下さい。

田淵行男 写真展 田淵行男が愛した安曇野Ⅱ

Category :
【冬の白馬連峰を望む / 白馬蕨平】1964年撮影

会期:2017.10.3(火)~2018.2.4(日) 会場:田淵行男記念館1階 内容:田淵行男(1905-89)は疎開をきっかけに安曇野へ移り住み、自然豊かな地で山岳写真の撮影や昆虫の生態研究に没頭しました。一般的に安曇野とは、松本市を流れる梓川以北から大町市付近までを指しますが、田淵はそこに白馬山麓も含め、多くの写真を撮りました。今展では、2015年に発刊した『田淵行男が愛した安曇野』(公益財・・・

PAGE TOP